2009年05月20日

バセドー病って??



少し前に歌手の絢香さんが
結婚発表の席で公表して
注目を集めたバセドー病って?


バセドー病



【どんな病気?】


甲状腺ホルモンが過剰に作られる病気。
女性に多い病気ですが、
その比率は男性1人に対して女性4人くらい。
発病年齢は、20歳代、30歳代が多い。



【症状】


微熱が続く
疲労感が抜けない
眼球突出
動悸・頻脈・息切れ
手足のふるえ    など



【治療法】


甲状腺ホルモンの合成を
抑える薬を服用する内服薬治療

放射性ヨードを服用して、甲状腺の
細胞の数を減らす放射性ヨード治療

甲状腺の一部を残して切除する手術療法



【経過】


甲状腺ホルモンの濃度が正常になったら
スポーツでも趣味でも、何でも自由に
普通の人と同じ生活が可能。
定期的な通院は必要です。











posted by LIKE A STAR at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆難病を知ろう☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

メニエール病



メニエール病



【どんな病気?】


三半規管と蝸牛の障害により、
めまい、耳鳴りの症状を繰り返す。
特徴としては、激しいめまいを
繰り返し、回転性のめまいが
続く事が多い



【症状】


めまい・難聴・耳鳴り・吐き気



【治療法】


内服薬による加療
手術を行う場合もある
(内リンパ嚢開放術)



【経過】


内耳の病気なので、生命に
危険をおよぼすような
ことはない。
早期の診断と治療を
始めることによって
進行を食い止めたり、
治癒する事もある。
ただし、病気が進行、
完成してしまうと、
めまい、耳鳴りを
繰り返すうちに、
身体の平衡の乱れや
慢性的な難聴となる。









posted by LIKE A STAR at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆難病を知ろう☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ギランバレー症候群



ギランバレー症候群



【どんな病気?】


筋肉を動かす運動神経の
障害のため、急に手や足に力が
入らなくなる病気。
症状は2−4週以内にピークとなり、
その後は改善していきます。



【症状】


両手両足に力が入らなくなる
手足の先にしびれ感
目を動かす筋肉に力が入らない
呂律がまわらなくなる



【治療法】


発覚後早い段階での血漿交換療法
や免疫グロブリン大量療法。
症状のピークの時には、
人工呼吸器を用いたり
血圧の管理を行ったりと
全身管理が重要。
回復過程ではリハビリ。



【経過】


1ヶ月以内に症状のピークを
迎え、その後は徐々に回復に
向かい、6ヶ月から1年で
多くの人が完全に回復する。
ただし、何らかの後遺症を
残す事や、中には経過中に
亡くなる方も5%程いる。









posted by LIKE A STAR at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆難病を知ろう☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://www.yyc.co.jp/af/f4a549bb/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。